水土里ネット稲川の土地改良史
時代  年号  西暦  おもなできごと 
 室町 大永 1525   稲庭城主小野寺道俊公、川連堰(五ケ村堰)の完成を記念して、
稲庭三熊野神社に懸仏を寄進 
 江戸 元和 1620   五ケ村堰 堰場破れ関奉行申請 
 寛永 1624  小野寺玄番、土佐川原開墾に着手 
 慶安 1650   麻生与惣右衛門 堰開削を佐竹藩に注進 
 承応 1652   黒坂兵右衛門 堰開削に着手  
 万治 1660   黒坂堰完成 
 寛文 10 1670   稲庭中川原を開墾(稲庭 佐藤平右エ門)
 延宝 1674   新処堰の堰口を稲庭早坂下の馬坂に設け開削 
1678   作右衛門堰(三ケ村堰)開削に着手 
1680  新処堰に加水して猿城を開墾(川連野村 佐藤七郎右衛門) 
 元禄 1694   麻生与惣右衛門、堰開削に着手
1698   駒形三又村七右衛門、五ケ村堰を三又村まで延長(七右衛門堰)
14 1701   麻生与惣右衛門、堰開削が完工するも、蛇ヶ崎で逆流し失敗に
終わり 、工期を1カ年延長を願い出、許可される。
15 1702   麻生与惣右衛門、堰完成。村人与惣右衛門の偉業に「与惣右衛
門堰
」と命名 
正徳 1711  稲庭平林を開墾(稲庭 阿部惣兵衛)
享保 1722  作右衛門堰(三ケ村堰)完成 
嘉永 1853  五ケ村堰の分水規程を設ける
文久 1861  新処堰を三梨大沢まで延長。三梨新処、大沢を開墾したが、漏水
湧水のため開田を中止。【湯沢田町 後藤(小野屋)伊八】
~ 
元治 1864
   明治 30 1897  新処堰取水口を稲庭新処に移す。
 三梨新処、大沢の開田を再開(稲庭 佐藤平右衛門)
38 1905  稲庭町外三ケ村水利土功組合設立(稲庭五ケ村堰)
43 1910  大洪水で新処堰の堤防決壊
44 1911  新処堰の災害復旧作業
大正 1919  西重堰開削を県に請願(稲庭 佐藤重吉)
1920  西重堰開削の許可を得る
11 1922  大谷耕地整理組合設立
 西重堰開削に着手
13 1924  西重堰完成
15 1926  大谷耕地整理完成
昭和 1930  東福寺ため池築造に着手(代表 阿部三郎兵衛)
1931  稲庭葭渕開墾に着手(代表 加藤八之丞)
1932  東福寺ため池東福寺ため池完成 
 三梨京政開墾(代表 麻生七郎兵衛)12ヘクタール
1934  稲庭葭渕開墾完成 7.3ヘクタール
11 1936  稲庭町外三ケ村堰普通水利組合設立
20 1945  雄物川筋大規模農業水利改良事業計画
 この計画で東福寺岩倉に東福寺ダム築造計画が持ち上げる
22 1947  大水害で五ケ村堰の堰堤決壊 
24 1949  五ケ村堰災害復旧事業完成
 農林省、県議会、東福寺ダム建設予定地を視察
 (地元住民総出で建設反対)
26 1951  稲庭町外三ケ町村土地改良区設立
 東福寺土地改良区設立
28 1953  五ケ村堰(稲庭)頭首工、県営小規模かんがい排水事業着手
                               (稲庭地区)
  新処土地改良区(新処堰)設立
 羽竜、韮谷地地区区画整地事業着手
 雄物川筋大規模農業水利改良事業計画変更に着手
 (東福寺ダム建設断念)
29 1954  羽竜土地改良区設立(代表 村上庄一)
 京政土地改良区設立(代表 麻生七一郎) 
 三梨京政地区開墾 13ヘクタール
31 1956  稲庭町外三ケ町村土地改良区から稲庭町外二ケ町村土地改良
区に名称変更
34 1959  与惣右衛門堰水利組合を解散し、与惣右衛門堰土地改良区を
設立 
 三梨字山崎地区開墾 5ヘクタール 揚水機更新
 五ケ村堰、県営小規模かんがい排水事業稲庭地区完成
 (稲庭頭首工完成)
35 1960  稲庭町外二ケ町村土地改良区を稲庭川連町土地改良区に名称
変更
37 1962  京政土地改良区、羽竜土地改良区が解散し、与惣右エ門堰土地
改良区に合併
42 1967  稲庭川連町土地改良区を稲川町土地改良区に名称変更
 駒形地区農業構造改善事業に着手
43 1968  東福寺ため池を「老朽ため池事業」で改修
44 1969  鍛治屋布・新城共同施工として開墾 20ヘクタール
 駒形地区農業構造改善事業完成
45 1970  鍛治屋布・新城共同施工客土事業完成
47 1972  稲川土地改良区設立(5月16日 指令耕建552号)
 県営ほ場整備事業稲川地区、成瀬地区着工
59 1984  新処土地改良区、稲川町土地改良区、与惣右エ門堰土地改良区
東福寺土地改良区が解散し、稲川土地改良区に合併
 西重堰、大小沢、三ケ村堰、飯田掵下堰、明戸堰、黒坂堰、戸波
本田堰、荻袋本田堰の8任意水利組合も合併する。
 東福寺ため池の底樋が決壊し、応急工事を実施
60 1985  東福寺ため池が県営ため池等整備事業として採択
61 1986  東福寺地区県営ため池等整備事業着工
62 1987  農地集団化事業で農林水産大臣表彰受賞
63 1988  全国土地改良事業団体連合会銅章受章
 平成 1990  ほ場整備事業優良営農コンクール構造改善局長表彰受賞
1992  東福寺地区県営ため池等整備事業完成
 県営かんがい排水事業稲川地区着工
1993  県営水田農業確立対策特別事業内沢地区着工
1994  県営水田農業確立対策特別事業湯奈川地区着工
1995  県営かんがい排水事業稲川地区完成
1996  秋田県土地改良事業団体連合会銀章受章
1997  県営水田農業確立対策特別事業内沢地区完成
 県営水田農業確立対策特別事業湯奈川地区完成
 県営担い手育成基盤整備事業(高度利用型)駒形地区着工
12 2000  県営農業用河川工作物応急対策事業黒坂堰地区着工
 県営担い手育成基盤整備事業(高度利用型)駒形地区完成
14 2002  県営河川工作物応急対策事業稲庭地区(五ケ村堰)着工
15 2003  県営河川工作物応急対策事業黒坂堰地区完成
16 2004  21世紀土地改良区創造運動東北大賞奨励賞、秋田県奨励賞
受賞
 戸波本田堰頭首工魚道改良設置事業で改修 
 ホームページ開設
18 2006  県営農業用河川工作物応急対策事業稲庭地区完成
 21世紀土地改良区創造運動秋田県知事賞、奨励賞受賞
19 2007  県営農業用河川工作物応急対策事業岩城地区(与惣右エ門堰)
着工
 農地・水環境保全向上対策に管内14地区で実施
21 2009  農業用河川工作物応急対策事業岩城地区完成
 21世紀土地改良区創造運動東北大賞奨励賞受賞
22 2010  稲川土地改良区事務所を湯沢市川連町字上平城120
 「湯沢市役所稲川庁舎2階に移転
 21世紀土地改良区創造運動東北大賞受賞
 「地域活動プランナー」として全国大賞受賞
 23  2011  県営農業用河川工作物応急対策事業新処堰地区採択 
         県営基幹水利施設ストックマネジメント事業着工
    25 2013  県営農業用河川工作物応急対策事業新処堰地区着工