臨時総代会開催
 平成20年7月14日稲川土地改良区臨時総代会が開催され、新役員が選任されました。これは8月1日に任期満了を迎える役員総選挙で、各地区とも定数を越えなかったため、無投票で選任されました。この日総代会では選挙会が開催され、資格審査の結果理事15人、監事3人が適格者と判断されました。新たな役員の任期は8月2日から平成24年8月1日までです。
 また、これに先立ち総代の総選挙が6月5日に行われ、こちらも各地区とも定数を越えなかったため、無投票で45人の総代が選任されております。総代の任期は6月30日から平成24年6月29日までです。
理事長病気療養中のため副理事長があいさつ この日の議長は沓沢勇悦さん
議場のようす(総代席) 議場のようす(役員席)
選挙会のようす 選挙会の報告をする選挙管理者大友秀男さん
新役員、総代のみなさん、稲川土地改良区のため4年間頑張って下さい。