稲刈り体験 〜川連小5年生〜
10月15日に川連小学校5年生の39名が稲刈りを行いました。曇り空で少し肌寒く感じられましたが、それでも子供達は元気に稲刈りをしてくれました。
本日、稲刈りに挑戦する子供達がやってきました 鎌の使い方などを説明する事務局長(左)
講師の野村資源保全会の佐藤さん(右)
真剣な眼差しで稲の刈り方や縛り方を学びました
おばあちゃん達、おかあさん達にも手伝ってもらいました
鎌を手に恐る恐る稲刈りを始めました 慣れてくるにつれ、スピードアップ!
子供たちが一番苦戦している稲の縛り方は、事務局長が熱血指導です
縛った稲はみんなで運びました
佐藤さんが杭掛けを実演してくれました あっ という間に出来上がり
杭掛けしない稲は学校裏のフェンスにみんなで協力して掛けました
子供達が作業終了後に今日の感想を発表してくれました
最後は先生達のあいさつをして、稲刈りは終了しました
本当にお疲れ様でした