今年も大豊作!   保育所園児が芋掘りに挑戦!
 10月9日湯沢市立稲庭保育所の園児が芋掘りに挑戦しました。この畑は保育所のすぐ前にあり、当水土里ネットの隣りという立地条件。この日、畑の持ち主の佐藤昭さん(元水土里ネット職員)から保育所の子ども達が芋掘りするから手伝え!という伝達がありました。先輩には逆らえません。早速取材開始!
  畑に行くと子ども達が大ハシャギ!大きい芋を掘り上げては自慢顔。一生懸命芋を掘っていました。佐藤さんは子ども達の笑顔を見るのが楽しそう!今年で佐藤さんの畑で芋掘りをするのは約30年目、これからも地域の子ども達のためにずう〜っと続けていってほしいいですね。
大ハシャギでサツマイモを掘っています。
芋を見つけてはみんなで取り合い!一つの芋にたくさんの手が!
いい気な芋を掘りあげて自慢顔!
小さいのでも大満足!お口の周りが土だらけ。もう食べたのかな?
保育士の方も大奮闘!大きな汗がいっぱい輝いていました。
年少、年中、年長などに分かれて記念写真!どの子も大満足な顔をしています。
掘り出されたサツマイモ!昨年より若干少ないとか。
畑の持ち主、佐藤昭さん。子ども達のためにこれからもよろしく!