今が見ごろ! グランドカバープランツ
 湯沢市駒形町八面地内の農地の法面にグランドカバープランツとして植えつけた芝桜が、今見ごろを迎えています。
 このグランドカバープランツに取り組んでいるのは同地区東福寺の日野養次郎さんで、約10年前からこつこつと植え始め、最初は一ヶ所だったグランドカバープランツも今では200mほど離れたところと2ヶ所で、面積も約20aほどに増えています。
 県道からも見えるため、わざわざ芝桜を見にくる方々もおり、この日も三人のばあちゃん達がお茶や、お菓子を持ちながら、芝桜のそばに腰を下ろし、花見をしていました。
 日野さんから話を聞くと5種類の芝桜を植えており、秋に植え付けすると乾燥から苗を守れるし、翌春にはキレイな花を咲かせるそうです。一番大事なのは除草だそうで、とにかくこまめに草取りを行うと良いとのことでした。
 芝桜は咲き始めから1ヶ月ほど花が楽しめるそうで、5月いっぱいは見ごろとのこと。