5月30日「ゴミゼロ運動」実施
 秋田県土地改良事業団体連合会では毎年5月30日を「ゴミゼロの日」と定め、全県の各支部ごと
に「ゴミゼロ運動」を実施しております。
 雄勝支部では管内にある土地改良区が持ち回りで「ゴミゼロ運動」を実施しており、今年は当稲川
土地改良区を会場に行われました。
 管内の各土地改良区や、雄勝地域振興局、湯沢市、秋田県土地改良事業団体連合会、多面的機
能支払交付金活動組織、建設業者などから約50名ほどが参加し行われました。 
   
 参加した方々 挨拶する瀬川理事長 
  
 
 


 
 参加者は3コースに分かれ、幹線用水路沿いや農道などでそれぞれ歩きながらゴミを収集しました。 
   
  当土地改良区では14年前からゴミ捨て防止標語コンクールを開催し、ゴミの啓発活動に取り組んで
きましたが、その効果かこの日集められたのは上記の写真のとおりで、この袋の中にはこの日配られ
たお茶の空き缶も含まれているので、ごく僅かでした。
  
皆さんご苦労様でした。 
 Top