「黒坂堰の歴史」「黒坂堰のお話」発行

  黒坂兵右衛門顕彰会
 黒坂兵右衛門顕彰会(会長 草薙利美  会員120名)の平成22年度事業として進められていた小冊
子「黒坂堰の歴史」とリーフレット「黒坂堰のお話」が合わせて1,000部発行され、会員や関係機関に配布
されました。
 「黒坂堰の歴史」はA5サイズで8頁に黒坂堰頭首工の写真や受益図、黒坂堰の伝承、黒坂堰の年表な
ど写真とともに収録されています。
 また、リーフレットの「黒坂堰のお話」はA4版3つ折サイズで「黒坂堰の歴史」の縮小版で小学生向けとな
っています。
 地元の小学校では毎年4年生が黒坂兵右衛門の功績を勉強するため、頭首工や苦労した場所、兵右衛
門の菩提寺をたずねていますが、、今後は「黒坂堰探訪」の際の教材として使用される予定です。
 
 なお、今年度の黒坂兵右衛門翁の慰霊祭は6月11日(土)午前11時から横手市増田町熊渕の記念碑
前で神事が行われる予定となっています。
「黒坂堰の歴史」
「黒坂堰の歴史」の表紙
クリックすると大きくなります。
1−2ページ 3−4ページ 5−6ページ 7−8ページ
「黒坂堰のお話」
リーフレットの表紙
リーフレットの中面